平成29年初めの目標進捗具合は?

ユニクロで試着

ユニクロで試着


 
月日が経つのは早いものでございます。
気が付けばもう10月。
今年も後3か月なんて・・。
今年何をやってきたんだか・・。

 
なっかじまみゆきの
オールナイトニッポン月いち、
と言いたくなるような出だしでございます
(わかりにくくてすみません。
毎月一回の中島みゆきさんの
オールナイトニッポンを
聞いているので真似してみました)。

 
 
 
 
 さて、まず今年の目標を思い出すことから始めなくては・笑。
「経済」は、「アプリでお金を管理し、少ないもので豊かに暮らす」だった。
さて、家族の誰もが認めるガサツNO1の私が、3日坊主で何でも終わる私が、
なんとですねマネーフォワード(家計簿アプリ)を使ったお金の管理を
未だに続けているのですよ、アハハハハ(自慢)。

 

 このアプリはホントにすごい。
写メを取るだけでお金の集計をしてくれて、毎月円グラフにしてくれて、
費用ごとの年間推移を棒グラフで見せてくれる。
数字を並べられるより図で見せてくれた方が分かりやすい
(会計事務所の人が言うことか?笑)。

 

 マネーフォワードの機能の説明はこれくらいにして、
で、二三代さん、家計はいったいどう変わったの? 

 
論点は家計簿を付けることによって少ないもので豊かに暮らせているかどうかだ。
今のところYESだ。

 

 家計簿を付けることによって、チチチチ、とレーダーが働き始めた。
食費は毎月ほとんど変わらないが、外食をすると跳ね上がる。
外食にそれほど魅力を感じなくなってきていたし、今年はほとんど外食をしていない。
その分、好きな食材を買って自宅で美味しく食べる方が経済的だ。

 
 日用品は100円ショップの利用が増えた。
思い付きで買わないように、必要な物、足りない物が出たらメモをするのがポイント。
だって100円ショップに入るとついつい買っちゃうんだもの。
だからメモだけ見る。

 
洗剤などは業務用品を売る店でまとめ買い。
ただし、合成洗剤は使わない。
粉せっけん、重曹、粉の酸素系漂白剤を自ら調合し毎日使っている。

 
 さて、問題は衣料費だ。
女子4人もいるので、服については大変な問題・笑
(今のところ同じいりょうひでも医療費はあまりかかっていないので、この調子この調子)。

 
服については、「山本あきこ」さんの本が大変参考になった。
ユニクロ、GU、無印良品が強い味方となり、
ずいぶん経済的になったし、衝動買いも防げた。

『ミニマルに暮らす-with無印良品』みしぇる著

『ミニマルに暮らす-with無印良品』みしぇる著

 
 

 ミニマリストの本も参考にしながら、
「物は増やしませんよ~」と言う。

 
 

クリーニングにも、うかつには出さず
桐田社長からモールという
オシャレ着洗いの洗剤をいただいて、
これがすごく良くて、
各自自分の服は手洗いをし出した。

 
 良質な少ない物で丁寧に暮らしたい。
アプリを使ってお金を管理しながら、
少しずつ自分の好きな暮らしを楽しみたい。

山崎二三代

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check