現代に生きる 妙好人列伝

「第38回 中村寛さん」

東京法座での中村寛さん

2018.7.31|現代に生きる 妙好人列伝

 東京都調布市の中村寛さん68才です。 防水・内装工事の家業を引き継ぎ、社長業をやっていました。52才のときに母親が79才で亡くなります。      浄土真宗の...

  続きを読む

「第37回 下入佐隆博さん(後半)」

東京支部法座の懇親会でインタビュー

2018.7.4|現代に生きる 妙好人列伝

「永代経」から日常生活に戻っても、日々が空しいという気持ちはなくなりません。ただ聞きたいという気持ちが強くなります。通勤の行き帰りにも念仏を称えていました。勧められたことは何でもや...

  続きを読む

「第36回 下入佐隆博さん(前半)」

華光大会での分級座談で司会する下入佐さん(真ん中)

2018.5.31|現代に生きる 妙好人列伝

神奈川県の下入佐さんです。出身は鹿児島市で、巨人の定岡、サッカーの遠藤保仁選手で有名な鹿児島実業高校が母校です。昭和39年生まれです。      日本有数のメー...

  続きを読む

「第35回 浦田鈴香さん 後半」

「博多しゃぶしゃぶ あり田」の前で

2018.4.26|現代に生きる 妙好人列伝

金山先生の仏教勉強会に毎月参加していると、スゴイ! だんだん阿弥陀様が指さして自分のことを言っている、思ってくれていることを感じだします。     阿弥陀様は応...

  続きを読む

「第34回 浦田鈴香さん 前半」

「博多しゃぶしゃぶあり田」で仏教勉強会の打上げ

2018.4.2|現代に生きる 妙好人列伝

福岡県福岡市のすずさんです。出身は福岡市西区の玄界島で、2005年3月の福岡県西方沖地震では、家屋の約7割が全半壊となり最大の被災地でした。すずさんは現在、福岡市で企業の支店経理・...

  続きを読む

第33回 孤杉信子さん

坊守の孤杉信子さん

2018.3.5|現代に生きる 妙好人列伝

  孤杉英章先生のお母様の信子さんです。教行寺(大谷派)の坊守さん(ご住職の奥さん)です。 伺った時は、ご門徒さんの逮夜参りから戻られたところでした。   &n...

  続きを読む

「第32回 嶋田久義さん」

33年振りの福井!雪が残る福井駅

2018.2.1|現代に生きる 妙好人列伝

  平成30年1月9日にお亡くなりになった嶋田久義さんです。68才でした。 昨年末に完成したばかりの「あなたの白道」を送って頂き、1月17日に福井赤十字病院にお見舞いに行...

  続きを読む

「第31回 北島登美子さん」

華光大会での北島さん(中央)、右は丸尾さん

2018.1.16|現代に生きる 妙好人列伝

     奈良県生駒市の北島登美子さんです。 芋が大好きで、若い頃は「イモ姉ちゃん」 と呼ばれていたそうです。    大阪で生まれ、4才の時に父親が亡...

  続きを読む

「第30回 舟本賢也さん」

増井信先生と舟本賢也さん(右)

2017.11.30|現代に生きる 妙好人列伝

      飛騨高山の舟本賢也さんです。 今年、56才です。   華光会では、瀧山さんと並んで、 ケンタッキーコンビと称します。  ...

  続きを読む

「第29回 丸山顕子さん(後編)」

丸山さんが描いた阿弥陀様

2017.11.1|現代に生きる 妙好人列伝

    「真宗カウンセリング研究会」は、 西光義敞先生とお話ができ、 松岡宗淳先生、山下和夫さんと出会います。 本当のことを言っている人達だなーと思います。 &...

  続きを読む

1 2 3 4 >